17:1 六日 の 後 イエズス、ペトロとヤコボと 其  兄弟 ヨハネとを 別 に、 高 き 山 に 連行 き 給 ひしに、
17:2 彼等 の 前 にて 御容  變 り、 御顔 は 日 の 如 く 輝 き、 其  衣服 は 雪 の 如 く 白 くなれり。
17:3 折 しもモイゼとエリアと、 彼等 に 現 れてイエズスと 語 り 居 りしが、
17:4 ペトロ 答 へてイエズスに 云 ひけるは、 主 よ、 善  哉  我  等 が 此處 に 居 る 事 。 思召 ならば、 此處 に 三 の 廬 を 造 り、 一 は 汝 の 為 、 一 はモイゼの 為 、 一 はエリアの 為 にせん、と。
17:5 彼  尚  語 れるに、 折 しも 輝 ける 雲  彼等 を 蔽 ひ、 雲 より 聲 して 曰 はく、「 是 ぞ 能 く 我  心 を 安 んぜる 我  愛子 なる、 是 に 聴 け」、と。
17:6 弟子  等  聴 きつつ 倒伏 し、 懼 るる 事  甚 しかりき。
17:7 イエズス 近 づきて 彼等 に 触 れ、 起 きよ、 懼 るること 勿 れ、と 曰 ひしかば、
17:8 彼等  目 を 翹 げしに、イエズスの 外  誰 をも 見 ざりき。
17:9 彼等 が 山 を 下 る 時 、イエズス 是 を 戒 めて、 人 の 子  死人 の 中 より 蘇 る 迄 は、 汝  等 が 見 し 事 を 誰 にも 語 ること 勿 れ、と 曰 ひしに、
17:10 弟子  等  問 ひて 云 ひけるは、 然 らばエリア 先 に 來 るべし、と 律法  學士  等 の 云 へるは 何 ぞや。
17:11 答 へて 曰 ひけるは、 實 にエリアは 來 りて 萬事 を 改 むべし。
17:12 但  我  汝  等 に 告 ぐ、エリアは 既 に 來 れり、 然 れど 人々  之 を 識 らず、 而 も 縦 に 遇 へり。 斯 の 如 く、 人 の 子 も 亦  彼等 より 苦 を 受 けんとす、と。
17:13 是 に 於 て 弟子  等 、 是  洗者 ヨハネを 斥 して 曰 ひしものなる 事 を 暁 れり。
17:14 イエズス 群衆 の 處 に 來 り 給 ひしに、 或  人  是 に 近 づき、 前 に 跪 きて 云 ひけるは、
17:15 主 よ、 我  子 を 憐 み 給 へ、 癲癇 にて 屡  火 の 中 に 倒 れ、 苦 しむこと 甚 し、
17:16 之 を 汝 の 弟子  等 に 差出 したれど、 彼等 は 醫 すこと 能 はざりき、と。
17:17 イエズス 答 へて、 嗚呼  不信  邪惡 の 代 なる 哉 。 我  何時 まで 汝  等 と 共 に 居 らんや、 何時 まで 汝  等 を 忍 ばんや。 彼 を 我 に 携 へ 來 れ、と 曰 ひて、
17:18 惡魔 を 戒 め 給 ひしかば、 惡魔  出 でて 子 は 即時 に 痊 えたり。
17:19 時 に 弟子  等  竊 にイエズスに 近 づきて、 我  等 が 之 を 逐出 す 能 はざりしは 何故 ぞ、と 云 ひしに、
17:20 イエズス 曰 ひけるは、 汝  等 の 不  信仰 に 由 れり。 我  誠 に 汝  等 に 告 ぐ、 汝  等  若  芥種 ほどの 信仰 だにあらば、 此  山 に 向 ひて、 此處 より 彼處 に 移 れと 云 はんに、 山  移 らん、 斯 て 汝  等 に 能 はざる 事 なからん。
17:21 然 れど 此  類 は、 祈祷 と 断食 とに 由 らざれば 逐出 されざるなり、と。
17:22 弟子  等 ガリレアに 居 れるに、イエズス 曰 ひけるは、 人 の 子 は 人々 の 手 に 付 されんとす、
17:23 彼等 は 之 を 殺 すべく、 斯 て 三日  目 に 蘇 るべし、と。 弟子  等  憂 ふる 事  甚 しかりき。
17:24 彼等 カファルナウムに 來 りし 時 、二ドラクマ 銀貨 を 取立 つる 人々 ペトロに 近 づき、 汝等 の 師 は二ドラクマ 銀貨 を 納 めざるか、と 云 ひしかばペトロ、
17:25 納 む、と 云 ひしが、 頓 て 家 に 入 りしに、イエズス 先 ちて 之 に 曰 ひけるは、シモンよ 汝  如何 に 思 ふぞ、 世 の 帝王 は、 貢  又 は 税 を 誰 より 取 るぞ、 己 が 子等 よりか、 他人 よりか、と。
17:26 ペトロ、 他人 より 取 るなり、と 云 ひしに、イエズス 曰 ひけるは、 然 らば 子等 は 自由 なり。
17:27 然 れど 彼等 を 躓 かせざる 為 に、 汝  湖 に 往 きて 釣 を 垂 れよ、さて 初 に 上 る 魚 を 取 りて 其  口 を 開 かば、スタテル 銀貨 を 得 べし、 之 を 取 りて 我 と 汝 との 為 に 彼等 に 納 めよ、と。