11:1  第 五 款 イエズス 及  洗者 ヨハネ    斯 てイエズス十二の 弟子 に 命 じ 畢 り 給 ひて、 彼等 の 町々 に 教 へ 且  説教 せんとて、 其處 を 去 り 給 ひしが、
11:2 ヨハネは 監獄 に 在 りてキリストの 業 を 聞 きしかば、 其  弟子 の 二人 を 遣 はして、
11:3 彼 に 云 はしめけるは、 來 るべき 者 は 汝 なるか、 或 は 我  等 の 待 てる 者  尚  他 に 在 るか、と。
11:4 イエズス 彼等 に 答 へて 曰 ひけるは、 往 きて 汝  等 の 聞 き 且  見 し 所 をヨハネに 告 げよ、
11:5 瞽者 は 見 え、 跛者 は 歩 み、 癩  病者 は 潔 くなり、 聾者 は 聞 え、 死者 は 蘇 り、 貧者 は 福音 を 聞 かせらる、
11:6 斯 て 我 に 就 きて 躓 かざる 人 は 福 なり、と。
11:7 彼等 の 去 るや、イエズスヨハネの 事 を 群衆 に 語 り 出 で 給 ひけるは、 汝  等  何 を 見 んとて 荒野 に 出 しぞ、 風 に 動 かさるる 葦 か。
11:8 然 らば 何 を 見 んとて 出 しぞ、 柔 き 物 を 着 たる 人 か、 看 よ、 柔 き 物 を 着 たる 人々 は 帝王 の 家 に 在 り。
11:9 然 らば 何 を 見 んとて 出 しぞ、 預言  者 か、 我  汝  等 に 告 ぐ、 然 り、 預言  者 よりも 優 れる 者 なり。
11:10 録 して「 看 よ、 我  使 を 汝 の 面前 に 遣 はさん、 彼  汝 に 先 ちて 汝 の 道 を 備 ふべし」とあるは、 彼 が 事 なり。
11:11 我  誠 に 汝  等 に 告 ぐ、 婦 より 生 れたる 者 の 中 に、 洗者 ヨハネより 大 なる 者 は 未  曾 て 起 らず、 然 れど 天國 にて 最  小 き 人 も、 彼 よりは 大 なり。
11:12 洗者 ヨハネの 日 より 今 に 至 りて、 天國 は 暴力 に 襲 はれ、 暴力 の 者  之 を 奪 ふ、
11:13 其 は 諸 の 預言  者 と 律法 との 預言 したるは、ヨハネに 至 る 迄 なればなり。
11:14 汝  等  若  暁 らんと 欲 せば、 彼 は 來 るべきエリアなり。
11:15 聴 く 耳 を 持 てる 人 は 聴 け。
11:16 現代 を 誰 に 比 へんか、 恰 も 衢 に 坐 せる 童 が 友  等 に 叫 びて、
11:17 我  等  汝  等 の 為 に 笛吹 きたれども 汝  等  踊 らず、 我  等  嘆 きたれども 汝  等  悲 しまざりき、と 云 ふに 似 たり。
11:18 蓋 ヨハネ 來 りて 飲食 せざれば、 惡魔 に 憑 かれたりと 云 はれ、
11:19 人 の 子  來 りて 飲食 すれば、 看 よ 彼 は 食 を 貪 り 酒 を 飲 む 人 にて、 税吏  及  罪人 の 友 なり、と 云 はる。 然 りながら 智恵 は 其  子  等 に 義 しとせられたり、と。   
11:20  第 六 款 不  信仰 の 報 と 信仰 の 報       然 てイエズス、 奇蹟 の 多 く 行 はれたる 町々 の 改心 せざるによりて、 之 を 責 め 始 め 給 ひけるは、
11:21 禍 なる 哉  汝 コロザイン、 禍 なる 哉  汝 ベッサイダ。 蓋  汝  等 の 中 に 行 はれし 奇蹟 、 若 チロとシドンとの 中 に 行 はれしならば、 彼等 は 夙 に 改心 して、 荒 き 毛  衣 を 纏 ひ 灰 を 蒙 りしならん。
11:22 然 れば 我  汝  等 に 告 ぐ、 審判 の 日 に 於 て、チロとシドンとは 汝  等 よりも 忍 び 易 からん。
11:23 カファルナウムよ、 汝 も 何 ぞ 天 にまで 上 げられんや、 當 に 地獄 にまでも 陥 るべし。 蓋  汝 の 中 に 行 はれし 奇蹟 、 若 ソドマに 行 はれしならば、 彼 は 必 ず 今日 まで 猶  遺 りしならん。
11:24 然 れば 我  汝  等 に 告 ぐ、 審判 の 日 に 於 て、ソドマの 地 は 汝 よりも 忍 び 易 からん、と。
11:25 其  時 イエズス 復  曰 ひけるは、 天地 の 主 なる 父 よ、 我  汝 を 稱賛 す、 其 は 是  等 の 事 を 學者  智者 に 隠 して、 小 き 人々 に 顕 し 給 ひたればなり。
11:26 然 り 父 よ、 斯 の 如 きは 御意 に 適 ひし 故 なり。
11:27 一切 の 物 は 我  父 より 我 に 賜 はれり、 父 の 外 に 子 を 知 る 者 なく、 子  及  子 より 肯 て 示 されたらん 者 の 外 に、 父 を 知 る 者 なし。
11:28 我 に 來 れ、 総 て 勞苦 して 重荷 を 負 へる 者 よ、 我 は 汝  等 を 回復 せしめん。
11:29 我 は 柔和 にして 心  謙遜 なるが 故 に、 汝  等  自  我  軛 を 取 りて 我 に 學 べ、 然 らば 汝  等 の 魂 に 安息 を 得 べし。
11:30 其 は 我 が[ 負 はする] 軛 は 快 く、 荷 は 軽 ければなり。